トピックス

症例紹介

歯周病で歯が自然に抜けた60歳代女性

60歳代の女性の方です。
「歯周病で歯が自然に抜けた。かめるようにして欲しい。」と言う主訴でお見えになりました。
今まで、歯周病の治療経験はなく、合わなくなった入れ歯も、使ったり使わなかったりしていたそうです。

 

初診時

初診の検査から基本治療を終え、入れ歯が入るまでの治療期間は、約1年でした。
この間中断することなく、歯周病の治療方法をしっかりとご理解頂き、治療に前向きに取り組んで下さいました。上の写真が、初診時です。

そして、下の写真がメインテナンスに入り6年経過した現在の様子です。
見違えるほどの歯ぐきになり、「今は安心して食事ができるようになったわ。」と言っていただいています。

現在 (メインテナンス6年経過)

かぶせ物や、入れ歯の部分が大きく、ブラッシングしにくい状況ですが、見事なホームケアをしていただいています。脱帽です。私たちも患者様に負けないくらいのプロフェショナルケアをこれからも続けていきたいと思います。

入れ歯を入れた状態

ページトップへ