ペットボトルのキャップを開けられますか?


皆さん、おはようございます(^^)
先週の日曜日に県歯科医師会主催の多職種研修会に参加してきました。
今回のテーマはフレイル。最近耳にすることも多くなってきたのではないでしょうか?
フレイルとは簡単に言うと健康と要介護状態の間のこと。虚弱とも言います。

講演Ⅰでは医師の荒井秀典先生から「健康寿命延伸のためのフレイル対策」について。
フレイルの概念や歯科との連携の重要性を丁寧に講演頂き、私達も再確認することが出来ました。
ちなみにペットボトルのキャップを開けられないのはフレイルの第一歩です!!
皆さんはいかがですか?

講演Ⅱは歯科医師の平野浩彦先生から「いまなぜ口腔機能低下症なのか~オーラルフレイルの視点から~」について。
噛めない、飲みこみがしにくいという口腔機能の低下・虚弱が数年後心身機能を低下させるというお話を頂きました。我々歯科が今後何を発信していくのか、何をみなければならないのか考えさせられました。
ありがとうございました!!

当院にもフレイルに関する資料を数冊用意してあります。皆さんもご来院の際はぜひ自分ごととしてご覧になってみて下さい!
IMG_4863.JPGIMG_4864.JPG

ごあいさつ

小川歯科クリニック スタッフブログ

私たちの想いを言葉にしました。
ここから何かを感じて頂けたら
うれしいです。


小川歯科クリニック
ホームページへ

カテゴリ

月別 アーカイブ