学会参加報告


皆さん、こんばんは(^_^)v
先日9月8日~9日に第24回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会があり院長、菊地、藤澤の3名で参加してきました。
今年の学会会場はなんと仙台!!!
東北地方初上陸の菊地、藤澤は数日前から東北新幹線や牛タン♡とテンションあがっておりました。
IMG_4118.JPG
IMG_E4120.JPG
IMG_4124.JPG









ただしもちろんお目当ては勉強です!!!
2日間朝~夜7時過ぎまでみっちりと各自興味のある講演やディスカッションを聴講してきました。
IMG_4104.JPG
IMG_4235.JPG









今回聴講したある先生の講演の中で心に残っている言葉があります。
『私達がみているのは【摂食嚥下障害】でなく【摂食嚥下障害のある人】だということ』
つまりいろんな検査データや診断画像など机上だけでその方の今や今後の事を決めるのでなく、その方が今まで生きてきた生活や人生観などを含めてその方が望まれる今後の事【幸せ】を共に考えていく事が私達には求められていると感じました。

今年の学会は参加人数6000人を超えています。日本各地で当院と同じようにもしくはそれ以上に奮闘している人達がこんなに大勢いる事に嬉しさと同時エネルギーを沢山貰えました。
偶然以前当院に勤務していた松尾先生にも会場で会い今は九州で日々頑張っているとの事で、それも私達にとっては大きな活力になりました。(先生ブログみてくれてるかな~?)
今回各自感じた学会の内容をまず院内スタッフと共有し明日からに繋いで良ければと思います!

ごあいさつ

小川歯科クリニック スタッフブログ

私たちの想いを言葉にしました。
ここから何かを感じて頂けたら
うれしいです。


小川歯科クリニック
ホームページへ

カテゴリ

月別 アーカイブ