2013年8月アーカイブ

健康診断

皆さんこんにちは!
衛生士の内山です。

今週の水曜日、休診とさせていただきスタッフ全員で医師会で行われる健康診断に行ってきました。

毎年恒例のこの行事。
医療従事者として患者様のお口の健康に携わっている以上、私たちも自らが健康でいなければなりません。

この時期になると、運動しなければ・・、食生活に気をつけなければ・・、と思うのですが
"喉元すぎれば熱さ忘れる"ということわざのように継続の難しさを感じます。

皆さんはなにか健康のためにしていることはありますか?
私はジムに、たま~~~~~~~~に 行っています。
院長はほぼ毎日ジムに行っています!(すごいです・・・)

自分の健康管理が出来てこそ、病んで来院される患者様や健康維持するためにメインテナンスに
通って下さっている患者様に本当の健康観を伝えられるのではないでしょうか。

皆さんに元気な笑顔を届けられるように自分自身も健康管理に努めたいです(^^♪


ちなみに私、社会人になって5年目、無遅刻無欠勤です☆ 記録更新するぞ!


おはようございます!受付の平林です。
歯科に携わってまだ1年も経たない私は毎日勉強の日々なのですが、最近一番印象的だったこと・・・

先日あるドラッグストアの歯科コーナーをちらっと見たら、歯周病について掲載されていたのですが、それがこちら↓

「歯周病は、人類史上最も感染者数の多い感染症としてギネスにのっている」

!!!
う、嬉しくない・・・(・・;

それほどかかっている方が多い病気ですが、もっと皆さんに知って頂いて治療を受けてもらい、お口の中の病気を防いでいけたらと思いました。
私もその手助けを少しでもできたらいいなと思います(^^*

4000安打おめでとうございます
休日だったので、ほぼリアルタイムで映像を見られたこと、幸運でした。
達成した直後、1塁ベース上でチームメイトから祝福される姿は、
印象的で感動しました。
会見の中で、「誇れることがあるとすると、4000のヒットを打つには、僕の数字で言うと、8000回以上は悔しい思いをしてきているんですよね。それと常に、自分なりに向き合ってきたことの事実はあるので、誇れるとしたらそこじゃないかと思いますね。」と
おっしゃっていますね。あなたの野球と真摯に向き合う姿勢そのものなのでしょう。
これから見据えていくものとして「これからも失敗をいっぱい重ねていって、たまに上手く行ってという繰り返しだと思うんですよね。何かを、バッティングとは何か、野球とは何か、ということをほんの少しでも知ることが出来る瞬間というのは、きっと上手く行かなかった時間とどう自分が対峠するかによるものだと思うので、なかなか上手く行かないことと向き合うのはしんどいですけど、これからもそれを続けていくことだと思います」と。
この言葉を記憶し、仕事をし、そして生きて行こうと思います。
進化し続け、活躍を続けることを祈っています。
同じ時代を生きていくことに感謝します。

歯科衛生士 菊地
             IMG_0158.JPG

夏本番

こんにちは、受付の南です。
連日猛暑が続きますが、皆さんはいかがお過ごしですか?

突然ですが、皆さんは『夏と言えば?』と聞かれた時、どんな事を思い浮かびますか??
海、スイカ、プールなど思う方も多いと思いますが、私は先週から開幕した"甲子園"を思います。
暑い中、一生懸命白球を追いかける姿は、いつも感動します。昨日は、長野県代表の試合が繰り広げられました。先制点を取ったものの、惜しくも破れてしまいましたが、いい経験になったことでしょう。

さて、お盆のお休みに入った方、入る方もいらっしゃるかと思いますが、まだまだ暑さは続きます。何かされる際には、こまめに水分や休憩をとり、熱中症に気をつけてお過ごしください!!
暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしですか?

おまたせいたしました!この度、医院の待合室の壁に掲示している
"ハッピースマイル通信"を更新いたしました。

虫歯になる仕組みをイラスト等を加え貼り出してあります。
是非ご覧ください。

イカのイラストがんばりましたいかがでしょうか?


ご意見・ご質問などありましたらお聞かせください。



  皆さんこんばんわ!衛生士の内山です。

昨日、内山・菊地・丸山・柳澤の歯科衛生士4人で長野市で行われたセミナー
『歯周治療、何をみてどう考えて何をする?』~歯周基本治療からSPTにおける歯科衛生士の役割~
に参加してきました。

  CIMG2055.JPG

講師である村上先生はアメリカで歯科衛生士の資格を取得し、勤務されていました。
自分のチェアーを持ち「My Hygienist❤」と患者様から慕われている衛生士の姿をみて志したそうです。

アメリカでは虫歯、歯周病だけでなく口腔内の病気、癌等の様々な病変も含めた口腔内の管理が歯科衛生士には求められており"人の命にかかわる仕事"としてとても人気の高い職業だそうです。

毎日歯周治療やメインテナンスをしているなかで"人の命にかかわる仕事"という意識が薄かったかな、と感じさせられました。


ただドクターの指示をうけて動くのでなく「考える歯科衛生士」そして「出来る歯科衛生士」が求められている時代です。
歯科衛生士による歯周治療での活躍がかつてないほど期待されている、というプレッシャーをひしひしと感じるセミナーでした。



 CIMG2058.JPG  CIMG2060.JPG  CIMG2061.JPG
CIMG2058.JPG
CIMG2058.JPG


最後はおきまりの美味しいご飯とソフトクリーム❤ おいしかった~(●^o^●)









おはようございます!(^^)!衛生士の丸山です。
暑い日が続いていますね(>_<)当院に来院されるお子さんたちが夏休みになり、いつも以上に賑わっています!
今日は松本ぼんぼんもあり、これから花火大会やお祭りなど夏の風物詩が沢山ありますね!
暑さに負けずテンション上げて夏を乗り切りましょう!!
ちなみに私は海と花火大会に行く予定です(●^o^●)
楽しみ、楽しみ・・・・❤